FC2ブログ
  • プロフィール

    熱血strikers

    Author:熱血strikers
    熱くなれstrikersへようこそ!

  • FC2カウンター

  • 最近のトラックバック

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/04/28(Mon)

KAIRIN杯

2008.04.27  KAIRIN杯(アリーナたぬま)

<参加チーム>
男女混合 26チーム
女子 18チーム
ジュニア 4チーム

<男女混合の部> 
予選Bグループ
豊岡  9-4  安小ジャイアンツ
豊岡  7-10 川越小ハリケーンズ
豊岡 11-4  南陽台D・B・C
Bグループ2位

決勝トーナメント
1回戦
豊岡  9-8  岩舟Get‘s
準々決勝
豊岡  8-S10IRSファイナル
ベスト8

優勝   :大谷ブルーウィンズ
準優勝 :IRS FINAL
3位   :韮川ファイターズ
3位   :TAMEビクトリー

 

 

スポンサーサイト
Home | Category : ’08 大会 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/04/28(Mon)

KAIRIN杯 ベスト8


27日のKAIRIN杯に参加し、結果はベスト8でした。

KAIRIN杯


今回で、3回目の参加になりますが
始めて予選を突破し、しかもトーナメントで1勝。
ベスト8に入る事が出来ました。

先輩チームの歴史を1つ塗り替える事が出来ました。
これから、1つでも多く塗り替えて行こう。

大会ですが、予選リーグの1試合目、2試合目は
ディフェンス、オフェンスともパッとせず
また前の感じに逆戻りか?と、思われましたが
自分たち自身でミーティングをし、考え、意識を共有し
3試合目は、ゲーム前から集中と元気を出す事が出来ました。
その結果、どうにか2位で予選通過をしました。

ここから集中力が出てきて
トーナメント初戦の岩舟Get“sのサイドからの攻撃にも耐え、一人差で勝利。
続く準々決勝のIRSファイナル戦では
素早いパス、アタックに反応しサドンデスまで行きましたが、
足元にアタックを決められ、負けてしまいました。
アウトになってしまいましたが
基本通りに出来ていて、次に繋がるプレーでした。

予選の3試合目、トーナメントの2試合は
集中し、気迫のこもったゲームでした。
少しずつ自分たちのスタイルが解ってきたようです。

また、自分達であみ出し、初披露のジャンプボール前の掛け声いいね~!
前よりも気持ちが入っているね。
これから、もどんどん自分たちのカラーを作っていこう。




次回は5月11日「ひだまり杯」に参加します。
東海、北陸地区からも強豪チームが集まると聞いています。
そこで、どの位自分たちのプレーが出来るか楽しみです。

それまでの2週間はテーマを持って過ごそう。



Home | Category : ドッジボール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/04/23(Wed)

交流戦 3

2008.04.20 交流戦3(大谷小体育館)

<参加5チーム>
デイリー相模原ボンバーズ
大谷ブルーウィンズ
月越ストーム
岩槻・F・ビクトリー
豊岡ストライカーズ


<予選リーグ戦>
デイリー相模原ボンバーズ 0勝3敗(サドン負け1)
大谷ブルーウィンズ     0勝3敗
月越ストーム         1勝2敗
岩槻・F・ビクトリー      0勝3敗
1勝11敗


<交流トーナメント戦>
1回戦
豊岡  6-11 デイリー相模原ボンバーズ

敗者復活戦
豊岡 11-9  岩槻・F・ビクトリー

準決勝(3セットマッチ)
豊岡  7-11 大谷ブルーウィンズ
豊岡S11-10 大谷ブルーウィンズ
豊岡  6-10 大谷ブルーウィンズ

3勝14敗



Home | Category : ’08 交流戦 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/04/21(Mon)

復活の兆し?

土・日は合同練習と交流試合に出掛けました。
この1ヶ月間は最悪の状態が続いていましたが
少しずつ回復してきました。


土曜日の佐野小さんとの合同練習で
良いプレーが出来たのは、最後の一試合ですが
両チームとも一人もアウトにならないキャッチング合戦を展開し
簡単なミスをしない粘り強さが出てきました。

そのままサドンに突入か?と、思いましたが、
終了直前にアウトになり負けてしまいました。
しかし、周りも盛り上がりとても良いゲームでした。

一試合でも粘りのあるゲームが「表れる」ようになり、
復活の兆しが見えてきた半日となりました。




日曜日は、今シーズン初の遠征で大谷ドームへ出掛けました。

参加チームは

大谷ブルーウィンズさん
岩槻・F・ビクトリーさん
月越ストームさん
デイリー相模原ボンバーズさん
豊岡ストライカーズ
の5チームでした。

集合


始めに各チームのキャプテンが集合し
チームの目標を語り挨拶をしました。
デイリーさんも、うちと同じ今年は女子キャプテンだったので
Tキャプテンも自信になったと思います。

挨拶1



挨拶2


前日の練習でコーチから
「大谷に行くと、必ず誰かが何かをやらかすから気を引き締めて行ってこいよ!」
と、忠告(アドバイス)を受けたはずなのに・・・。
今回も早速ゲームの前に2人がやってしまいました。


ゲームに出るための課題を出しましたが、なかなかクリアー出来ず
やっとクリアー出来たのは、残り数試合になったところでした。
この2人はチームの中心で活躍をしてもらいたい選手なので
自覚を持ち、自分に負けない気持ちを作り上げて欲しいです。

今回の件で、半歩は成長したと思う。かな?


ゲームの方は、一日を通して勝ちは2つでしたが、
大谷戦で見せた、粘り強いディフェンスは最高のゲームでした。
サドンデスに縺れてからも、我慢し守りきれた事は
自分たちのスタイルになりつつある証です。

次のゲームでは負けてしまいましたが「ナイスゲーム!」と言える内容で
チームスタイルの糸口が見えてきた感じです。


まだ120%の気持ちを込めないと「表れないスタイル」ですが
早く「出るスタイル」「出せるスタイル」へ進化していきたいですね。


ゲームの内容以外にも個々の成長を感じました。

6年生のA君、Y君、
5年生のMさん、Mさん、Rさん、R君
4年生のD君

特に、D君のガッツあるプレーは他のチームからも絶賛でした。
自分もそう思います。


昨日出来たプレーと気持ちを忘れず、次へ生かして行こう。


これも埼玉の熱いドッジボールに引出してもらえたと思っています。

埼玉ドッジに感謝です。





Home | Category : ドッジボール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。