FC2ブログ
  • プロフィール

    熱血strikers

    Author:熱血strikers
    熱くなれstrikersへようこそ!

  • FC2カウンター

  • 最近のトラックバック

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/12/22(Mon)

クリスマスカップ(岐阜)

愛知遠征の2日目は、岐阜で行われたクリスマスカップへ参加させていただきました。
開催場所はソーラーパネルで有名な
ソーラーアーク内にある施設の三洋スポーツアリーナでした。
まずはソーラーパネルの前で記念撮影!

ソーラーアーク_1

この大会は岐阜県チームを中心とした大会で
岐阜県チーム以外は推薦が無ければ参加出来る事ができず
それも数が限られていました。
城西さんと交流のある6ネンズ98さんのご厚意で参加が可能になりました。
本当にいろんな方の繋がりや協力によって支えられている事を改めて感じました。

しかし、せっかく参加出来た大会でしたが
結果はAリーグ1勝3敗で4位予選敗退です。
幸い下位トーナメントがあり数試合できましたが
内容がどんどん悪くなるばかりで県予選までにはたして上昇していくのだろうか?
とても気がかりです。

悪いところを言えば沢山ありすぎて・・・。
良いところを探すとすれば
アタッカーがアウトを獲れるようになったことかな。
ディフェンスがもう少し粘れれば、どうにか出来そうなのだが・・・。

大会が早く終了したため開催者側の計らいで
急遽交流戦をして頂ける事になり参加しました。
このまま帰っていたら何にも残らない状態だったので
この交流戦はとてもラッキーでした。
そこでも勝つことは出来ませんでしたが、
大会より良い内容のゲームが出来ました。
終了後、子供たちは沢山の監督さんから温かい言葉をいただきました。
しっかり胸に刻んで次に生かしてもらいたいと思います。

合同_1

今回も、宿泊場所や合同練習をして頂いた城西ビクトリーさん、
一緒に参加して頂いたマッキューズさんありがとうございました。

飛び入りで胸を貸して頂いたSFさん、ありがとうございました。

大会に推薦して頂いた6ネンズ98さん、ありがとうございました。

今後ともお付き合いください。よろしくお願いします。



スポンサーサイト
Home | Category : ドッジボール |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2008/12/22(Mon)

愛知遠征

12/20・21と愛知遠征へ行ってきました。
引率して頂いた保護者の皆さんお疲れ様でした。
そして、初日に合同練習をして頂いた
城西ビクトリーさん・マッキューズさんありがとうございました。

集合_1


合同練習は、城西さん恒例のグランド30周(約6km)から練習開始。

ランニング_1

10周・10周・8周・2周とタイムを変えてのランニングです。
よくみんながついていけたな~と感心しました。
しかし、城西さんは重りを持ってのランニングで
ハンデがあり実際の体力差は相当なものです。
周回の微妙な秒数設定は、動きと表情で設定するとの事
さすが陸上競技出身の監督さんです。
真似できませんね。

体育館に戻り、補強・キャッチボール後
各チームのアタッカー対ディフェンダーによる中当て。
対戦形式数回しましたが、
ストライカーズのディフェンダーは全敗!
ん~~~です。

その後はゲームを行いましたが
そこでもやっぱりディフェンスが弱すぎ。
あまりにも弱さに救いの手があり
守りに対する考え方や方法をアドバイスいただきました。
確かにそのように捉えていなかったので、今後に向けおおいに役立つと思います。

練習の途中SFさんが見学に見え
サプライズで1試合対戦させていただきました。
SFさんはアップ無しでいきなりゲームをしたにもかかわらず
ハイテンションとパフォーマンスを発揮し
何もする事が出来ず、あっけなく終わってしまいました。
強烈な印象と余韻を残し帰られました。

あっという間に終わった半日でした。
翌日は、岐阜で行われたクリスマスカップに参加しました。


Home | Category : ドッジボール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/12/19(Fri)

人の器

人には器(スケール:心)というのがあり
その器以上のもの(体力・技術)は入れることはできない。
そしてその器の大きさに見合った結果を得る。

技術は体力があって付く(乗る:入れる)
体力は人があって付く(乗る:入れる)

「心・体・技」

だから人の器を大きくしない限りそれ以上体力は付かないし
もちろんその上に技術も付かない。
ただし、成長によって得られる結果は勝ちだけではない
人としての信頼もある。(これが一番だと思う。)

心の器を大きくするには
感謝・忍耐・礼儀・挨拶・優しさ・思いやりを持つこと。

それには経験、体験、行動、人との出会い。

そうすることによって少しずつ見聞が広まり大きくなっていく。

その一つとして、今回も愛知に遠征するが
行った人と、そうでない人では当然違ってくるし
遠征先の人と交流をした人と、しない人ではもっと違ってくる。
他に、バスに乗ってただ寝ていた人と、
変わっていく関東、信越、東海の景色等の地域の違いを感じることでも違ってくる。
(これは朝早いので難しいね)

そうゆう機会(チャンス)は、大人が作ってあげなくてはいけない。
※理解・協力いただいた保護者の皆さんには感謝いたします。
ありがとうございます。

みんなはこの機会にこたえ
元気を出し、力を残さず全力で動き、心を広げたくさんのことを吸収して来よう。
さあ、明日明後日どんな経験を積んで吸収して来るのだろう楽しみです。

劇的に変わる事もあるし、またゆっくり数年後に現れる事もあるだろう
焦らず子供たちの成長を信じよう。


今回も、使用させて頂いた感謝をこめて掃除は必ずして帰ろう。


Home | Category : ドッジボール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/12/07(Sun)

三山カップ結果

三山カップが無事終了することができました。

審判の方々のお陰でスムーズに大会が進むことができ
改めて審判の重要さを実感しました。

帯同でご協力いただいた審判の皆様、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

結果ですが、プニーズTERAOさんHPに掲載しました。
(http://3rd.geocities.jp/poonysterao3/2008miyama)
ご覧下さい。

また、今回撮影した画像は、同HPに後日掲載いたします。




Home | Category : ドッジボール |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。